アークテリクス【アロー22】12年間ありがとう。

ブログ 雑記 日記

お久しぶりです。Y3の事 Y3です。

12年使ったアロー22が寿命を

迎えてしまいました。

今までありがとうやで。

バッグ遍歴?

アウトドアブランド、Arc’teryxの

BackPack、Arro22

23歳で購入したかな?それから12年間以上

使ってきて3年前位から、だましだまし

延命してきたけど、次に欲しいバッグが

出てきたから役目を終わらせようと思う。

 

勿論、12年間ずっとArroを使っていた

わけではなくて、macpac、TIMBUK2、

Gregory、ORTLIEB、OSPREY等も

使っていた時期もある。

しかし、他のバックに飽きるとArroを

メインに戻して使用していた。

サイズが普段遣いに良いし、少しの雨なら

気にせずに使え、第一カッコいい(笑)

とにかく他の人と被るけど…

勿論、耐久性は◎です。

引退の理由(大げさ)

支障があるのは、

止水ジッパーの金具の持ち手破損。

ショルダーとベルトの接続箇所の破損。

カラビナのループ?破損。

 

ジッパーの金具が持ちづらいのは、

余ってた革から切れ端をつけて

違和感なく使えている。

ループは革を通したけど、まず使わない(笑)

ショルダーとベルトの接続箇所は、

ハナから直せる気もしないので

手を付けていない。

 

Y3の場合は良くある止水ジッパーの破損は

ありませんが、ショルダーとベルトの

接続箇所が損傷が大きく、これが引退の

原因となる。

お店に修理を依頼する事も考えていたが、

そうこうするうちに、気になるバックが

出てきてしまった。

 

12年使って

12年も、物を持たせることはY3としては

珍しい事だが、このバッグには理由がある。

 

峠道をバイクで走行中に、単独で

スリップ事故を起こしてしまった。

バイクから体は投げ出されアスファルトを

転げながら、そのまま岩肌の壁に背中から

衝突した。一般的な速度ではなかったが

プロテクター入りのジャケット、

アライのフルフェイス、背中にarro22(笑)

これらのおかげで、足首の骨折だけで済んだ。

路肩においていったボロボロの動かない

バイクはそのまま盗まれたけど…

 

携帯の電波は入らないので、後ろから

来ていたAE86の人に、DOCOMOの携帯を

借りて妻に事故を報告した。

AE86で近くのコンビニまで乗せてもらい、

ソフトバンクは乗換えると心に決めていた。

 

そんなこんなで縁があると信じてarro22は

事故してから10年ずっと手元に残っている。

アライのメットと、ダイネーゼのジャケットは

幼馴染が「縁起いいな」ってもらっていった。

かわった感性の持ち主。

 

結局置いておく

なんかここまで書いといてなんですけど、

いろんな事があったことを思い出して

しんみりしてきたから処分は保留にして

思い出の品として置いておく事とする(笑)

 

ここから、おじさんになったからバックパックて

どうなのかな?トートかな?とかどうでも

良いことを書きながら、次の候補はコレ

ミステリーランチの【Supermarket】て

流れにしようとしていたのに、もうどうでも

良くなってきた。

Supermarketが欲しい理由を書いておくと

【見た目が好き】だから(笑)

210デニールでバッグの耐久性が気になるが、

容量としてはarro22と大差ないだろうし、

大きめのPCも入る(15インチ)ので

条件としては申し分なし。

あとはやっぱり現物みてだな。

なんかタイトルとかけ離れた事に

なってしまったが後悔はしていない。

きっと許してくれるから(笑)

今回も最後までありがとうございます。

それでは、またね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました